忍者ブログ
We are always supporting U !
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
応援ボード
関連記事 投名状にて, WSにて


クリックで拡大↑

・LINK先を変更
・A4サイズ(約370KB)JPG画像

できれば縁なし印刷してみてください。
管理人紹介
HN:
俳優・金城武さんを応援する会
性別:
女性
自己紹介:

管理人
chobi♪
にゃお。
ひとやすみ
てん



Don't hesitate to contact us
if you want^^
Our e-mail address is
as follows:
最新コメント
[12/18 まーちゃん]
[12/02 titichan]
[10/11 まき]
[10/11 miruku]
[10/11 てん]
[10/12 ひとやすみ]
[10/11 う~ろん☆]
[03/17 田中舞]
[03/15 田中舞]
[03/15 田中舞]
media
アイスバケツチャレンジ

【喜歡你】
2017/04/28 中国公開 2017/05/05 台湾公開


【摆渡人】
2016/12/23 中国公開 2016/12/29 台湾公開


【太平輪】
2014/12/2 中国公開 2014/12/5 台湾公開


「捜査官X」(原題:武侠)
★2012年4月21日公開

★第7回大阪アジアン映画祭
クロージング上映(3/18)

「捜査官X」公式HP



公式Twitter
武 侠
2011年7月4日公開
7月22日台湾 公開

ピーターチャン監督作品

台湾【武侠



甲上娯楽Blog
【レッドクリフ】 赤壁
日本公式サイト


【ウォーロード】
第27回香港電影金像奨
8部門受賞作品

関連記事【こちら】

【K-20 怪人二十面相・伝】


【SweetRain 死神の精度】
【国内リンク】
LINK
This website is link free.



Pleas use the above banner
for your convenience..
カウンター
アクセス解析

携帯閲覧用バーコード
フリーエリア
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただいま~。
今日は、新宿明治安田生命ホール

  初試写会  

で、先程、自宅に戻ったところです。。
この映画見たら、久々、ちょっとアルコールが欲しくなって、
カンパリなんか飲んじゃって。久々の午前様だ、くす。

*・'゜☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆

で…きっと主催者様も生の本音を聞きたいだろうから、
早速、書くよ、あたしゃ~笑。

拍手[0回]


いや~~、じつは、今回の"試写会"に出席して、
正直な、ところ、ちょっと失望…。
…この映画に対する主催者側の姿勢が見えたようで。。

やはり、試写会と言えども初日なので、
私もそれなりの期待をしてたし。
会場へは、たまたま早めに到着したので、
近所でお茶して時間潰し。

開場の少し前になって行ってみると10人ほどのの列が出来ていて、
ちょっと安心、、あ~良かった。。。
で、、その後ろに並び開場を待ちました。
世間話で暇つぶしして、ねww
でも…コレほどまでとは(@▽@;)アヒャ。

18時になって、中に入り、アンケートとチラシを渡され、
席について、ツレと喋って、時間を待つこと、暫し。。
で、気がつくと、ちょっと様子がヘンなのよ~。
あれ~、時間が過ぎてるのに始まらない~~?
…と思う間に、放送が入り、
「席に座れなかった人」がぞろぞろ通路へ誘導されて、ご入場。。

その数、ざっと、50~100名近かったように思いました。
つか、当選予定数350名の、定員は342名の会場なのよ?
通路や階段に座らされて&立ち見(そこも満員w)
それでもいい方のみ、お入り下さい、とアナウンスがあったようで、
え?いいの??…噂では、その場で帰った人もいたらしい…。

いつもの映画の試写会の読みで、
当選ハガキを多目に出して下さったのだろうけど、、、

この映画への期待の大きさ、
推量れなかったの~?


つか。

だから、
「雑誌」とか何の告知もない訳??
 
(あ、やば。。。逆切れ??

ちなみに、エンドロールのあゆの歌が始まると、
"立ち見の方達"は、申し合わせたように一斉に出て行ってしまいました。
アンケートもチラシも渡されてなかったようだし?
2時間近い映画をしゃがんだままで見せられたら、
そら、足も疲れるっしょ、、、本当にお気の毒。。
いくらタダでもさ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

これだけ盛況だったのは、本当に嬉しかったのだけど。。

私はアンケートを頂けたので、しっかり記入して帰りました。

*・'゜☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆

映画の内容は、期待通り、1年待って本当によかった、
期待通り、いや~~、期待以上でした。
ストーリーも飽きさせないし(2時間があっという間!)
さすがは、ハリウッドが目をつけるだけの内容だ~~!
この監督の他の作品同様、映像の色使いが、とても洗練された感じ。
音楽もちょっとJazzっぽかったりして、大人っぽく、洒落てて好きでした。

 あ、最後のあゆの歌が日本語で、ふっと現実(...orz)に戻ってしまったので、
 "英語"とかで歌ってもらえると、なお良かったけど…ぼそ。


トニーさんは、本当に冷徹&クールで、さすがの貫禄の演技。
物語の、重くなりがちな雰囲気を、スーチーが救ってるし
(彼女は本当に、Cute!)、
ジンレイさんは、とても知的な感じで好きでした。
武のことは、もう言わなくても分かってるにょ?ふふふ。.。.:*・゜

心に残る台詞は…台詞じゃないけど、武の瞳が語るものね。。

でも、こういうの、日本で作ると、
どうして陳腐に思えてしまうんだろう、
でも日本の映画は、、(あぁ、余計なので、以下、略。

でも、特に前半は…刃物系がダメな私には、ちょっと辛い内容でした。
金城クンの映画で、子供と一緒には見れないな、と
初めて思った映画でもありました。

台湾の迷に聞いた話…、日本の映画は、台湾では
高価な割りに、入りが悪いらしく、なかなかやってくれないらしい。
逆に、日本で中華な映画を、やってくれるだけで、
ヨシ!とすべきなのかもしれないけど、、、
でも、だからこそ、金城ファンは一生懸命になる訳で、
あ~、もっと、ファンを活用して欲しいよ。。。
働きかけてくれさえすれば、皆、きっとプロモーションの
お手伝いも、喜んでするのに。ね。
興味の高さは、このブログの来客者数@カウンターでも推察できようもの
(だから、連絡下さい~~~っ!)ぼそ。

でもね、サプライズもあった。

アンケートに、赤壁に関する質問が並んでた事。
あぁ、まだ撮影中だけど、やってくれるのかな?と
ささやかな希望も見えて、ちょっと嬉しかった

もし、他に行かれた方がいらしたら、
是非、ご意見をお聞かせ下さいね。。
(by にゃお。)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
嬉しいです!
次郎藍天
試写会に行ったお友達からとっても盛況で、とにかく席が無くて通路に座って見た方までいたとうかがってびっくり!(笑)
私のまわりじゃ、頑張って応募しても当たらない~~との悲鳴まで聞こえてきます。
だから今、地方にも東京でもどんどん試写会を増やしてくれているんだと思います!
主催者さま、こんなにみんな映画に期待してますよ~、ぜひ雑誌のパブリシティの予定も教えて欲しいし、出演者の『日本語』でも生のインタビューをたとえTVでもいいから私達に届けてください~~~~~~~!!!!っていいたいです(笑)
2007/06/15(Fri)05:57:36 編集
次郎藍天さんへ
にゃお。
早々にレスをありがとうございます。
本当に、試写会は大盛況でした。
それを素直に喜ぶべきでしょうが、
それを見て、逆に悲しくなってしまった私…。
ちょっと天邪鬼ですか

主催者は、この映画がこれほど反響があると
喜んでおられるだろうけど、
だからこそ、雑誌などの出版もないのかな、、と。
いや~、何かあるなら、本当に教え欲しい。
本当に、あっても行かれなくなる。

まだ、何の発表もないけど、
れでも、舞台挨拶とか、あるだろうと信じてるアタシは、
相当オメデタイですか?
2007/06/15(Fri)17:44:08 編集
武の瞳
試写会始まったんですね、私は試写会には縁がなかったらしいので7.7を待ちますが、試写会が盛況だったと知るのはとっても嬉しい!!

私は香港版DVDで既に観てますが、映画館の大スクリーンで大勢の観客と一緒に観るのが楽しみで、今からワクワクです。

あのシーンの、あの武の瞳に胸を焦がさない女がいるのだろうかなんて・・・。
”極上のフェロモン”って言い得てますね。
”君の瞳に乾杯!”って、ボギーの名ゼリフがあったっけ・・・。
”百万ドルの瞳”ってのも、武の場合言い過ぎではないと思うし・・・。

とにかく、ブランデーでも傾けながら、ゆっくりと余韻を噛み締めたい感じ。
大人のためのおしゃれな映画ですね。
2007/06/17(Sun)13:24:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]

Copyright © 俳優 金城武。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]