忍者ブログ
We are always supporting U !
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
応援ボード
関連記事 投名状にて, WSにて


クリックで拡大↑

・LINK先を変更
・A4サイズ(約370KB)JPG画像

できれば縁なし印刷してみてください。
管理人紹介
HN:
俳優・金城武さんを応援する会
性別:
女性
自己紹介:

管理人
chobi♪
にゃお。
ひとやすみ
てん



Don't hesitate to contact us
if you want^^
Our e-mail address is
as follows:
最新コメント
[12/18 まーちゃん]
[12/02 titichan]
[10/11 まき]
[10/11 miruku]
[10/11 てん]
[10/12 ひとやすみ]
[10/11 う~ろん☆]
[03/17 田中舞]
[03/15 田中舞]
[03/15 田中舞]
media
アイスバケツチャレンジ

【喜歡你】
2017/04/28 中国公開 2017/05/05 台湾公開


【摆渡人】
2016/12/23 中国公開 2016/12/29 台湾公開


【太平輪】
2014/12/2 中国公開 2014/12/5 台湾公開


「捜査官X」(原題:武侠)
★2012年4月21日公開

★第7回大阪アジアン映画祭
クロージング上映(3/18)

「捜査官X」公式HP



公式Twitter
武 侠
2011年7月4日公開
7月22日台湾 公開

ピーターチャン監督作品

台湾【武侠



甲上娯楽Blog
【レッドクリフ】 赤壁
日本公式サイト


【ウォーロード】
第27回香港電影金像奨
8部門受賞作品

関連記事【こちら】

【K-20 怪人二十面相・伝】


【SweetRain 死神の精度】
【国内リンク】
LINK
This website is link free.



Pleas use the above banner
for your convenience..
カウンター
アクセス解析

携帯閲覧用バーコード
フリーエリア
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた韓国のCine Prismの記事の翻訳です。
なるほど…(^-^) フ~ン…



“いや,これがなんだ。
何の映画が始めるだけの事はあるから終わってしまうのに?”

概略2時間ランニング タイムの<赤壁大戦:巨大な戦争の開始>
(以下‘赤壁大戦’)が終わる頃,
劇場の中あちこちでかんしゃくの混ざった話らが出てくる。
そうであるはずだ。

映画の題名は明らかに‘赤壁大戦’であるが,
まさに映画は中国歴史上最も有名な戦闘という
‘赤壁大戦’が起きる直前、
‘To Be Continued’という不思議な字幕と共に仕上げされるためだ。

事実はこのようだった。

<赤壁大戦>は<英雄本性>と<チョピョルサンウン>等
1980年代香港ヌアルの復活を率いて,
以後ハリウッドに渡っていって,
監督と製作者として安定した席を横取りした呉ウサム監督が
驚くなかれ20年ぶりに香港に戻って,演出した作品だ。

製作費800億ウォン,ジョン・ウー式ブロックバスター

アジア映画では最高である800億ウォン以上の製作費を必要とした
<赤壁大戦>は香港だけでなく,韓国,日本など5ケ国が製作に参加した
アジア最高のブロックバスタープロジェクトであった。

問題は<赤壁大戦>があまりにも膨大な原作を扱っているということだった。
ナ観衆原作の‘三国志’が非常に習熟したテキストである
アジア地域で普通映画のランニングタイムである2時間戦後(前後)では
監督の声を正しく出すことができないという判断をしたのだ。

解決策はあった。

アジア地域では1部と2部で2008年夏と冬シーズンに分けて封切るということ。
前例がなかったことではない。

ピーター・ジャクソン監督のシリーズは何と
3部作で分けて封切ったにもかかわらず
興行と批評二匹のウサギを捕まえたのではないか。

その程度までは違ったが、
ジョン・ウーという名前は韓国で十分に興行性がある名前だった。

<赤壁大戦>はジョン・ウーの名前値段を十分にする‘ウェル メード’自体だ。
<赤壁大戦>の空席を満たした諸葛亮の‘八卦陣’戦闘は十分に魅惑的で、
トニー・レオン,金城武,場風の,チャン・チェン,調味,ホグンなど中国権の代表俳優らのアンサンブルも立派だ。

ナ観衆の‘三国志研の’を土台にする<赤壁大戦>には
劉備,関羽,張飛,など私たちにも習熟したキャラクターらが
そのまま登場する。
しかし諸葛亮を前面に押し出した<三国志:演義皇后>のように
<赤壁大戦>では、義理兄弟の契りの三人の男の代わりに
周瑜(梁朝偉の方)と諸葛亮(金城武の方)の話に傍点をつける。

いつも男らの血沸く友情の話を前面に押し出したジョン・ウー監督らしいの話展開だ。
衰退したある皇室を思うままにしながら,
天下統一を夢見る魏国の早朝に対抗して,呉国の孫権と蜀国の劉備が手を握って江南(カンナム)の赤壁で大戦を繰り広げるようになるという話で,烏芋三隠相変らず二人の男周瑜と諸葛亮の間の友情と義理を説明する。

本来<赤壁大戦>の原題は<敵壁赤壁Red Cilff>,
まさに、今年12月に開封されている2部の題名が<赤壁大戦、赤壁之戦>だ。
‘赤壁大戦’の題名を放棄できなかった映画輸入会社が
クク中の話展開のニュアンスのために,
原題にはなかった‘巨大な戦争の開始’という副題を打ち出すようになったのだ。

スペクタクルしたこと壁大戦の光景を期待して
劇場を探した観客らが映画の製作前後の事情を分かるわけがないから,
こういう‘気が進まない’結末に当惑するのも当然のことだ。

そのまま,率直に明らかにして通り過ぎた方がより良くなかったのだろうか?


テ・サンジュン(映画コラムニスト)
記事提供:エコノミックレビュー



(記事出処http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=093&aid=0000007430



所々、翻訳のおかしな表現を少し手直ししましたが、
中盤に、意味不明の翻訳があります。
夜が遅いので、そのままになっています。
(_ _(--;(_ _(--; pekopeko


(by ひとやすみ)


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すばらしい~涙..
taka
久しぶりです^^
あまりの感動に出てきました。

ひとやすみさんお疲れさま~です!
こ~んなに長い翻訳作業に感動感動!
韓国でタイアップしてる感じゅうぶんに感じる内容だね。
甘口中口辛口すべてありありの韓国コメンタリーは結構面白いです。

またいい記事あったら読ませてね~ありがとう^^
2008/08/04(Mon)15:06:03 編集
takaちゃんへ
ひとやすみ
本当にお久しぶりです。
感動してもらえて嬉しいです~☆^^

この記事は、翻訳ソフトの文章を手直ししただけなので…大汗;

また何か見つけたらUPしますね。
2008/08/05(Tue)22:54:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [144]

Copyright © 俳優 金城武。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]