忍者ブログ
We are always supporting U !
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
応援ボード
関連記事 投名状にて, WSにて


クリックで拡大↑

・LINK先を変更
・A4サイズ(約370KB)JPG画像

できれば縁なし印刷してみてください。
管理人紹介
HN:
俳優・金城武さんを応援する会
性別:
女性
自己紹介:

管理人
chobi♪
にゃお。
ひとやすみ
てん



Don't hesitate to contact us
if you want^^
Our e-mail address is
as follows:
最新コメント
[12/18 まーちゃん]
[12/02 titichan]
[10/11 まき]
[10/11 miruku]
[10/11 てん]
[10/12 ひとやすみ]
[10/11 う~ろん☆]
[03/17 田中舞]
[03/15 田中舞]
[03/15 田中舞]
media
アイスバケツチャレンジ

【喜歡你】
2017/04/28 中国公開 2017/05/05 台湾公開


【摆渡人】
2016/12/23 中国公開 2016/12/29 台湾公開


【太平輪】
2014/12/2 中国公開 2014/12/5 台湾公開


「捜査官X」(原題:武侠)
★2012年4月21日公開

★第7回大阪アジアン映画祭
クロージング上映(3/18)

「捜査官X」公式HP



公式Twitter
武 侠
2011年7月4日公開
7月22日台湾 公開

ピーターチャン監督作品

台湾【武侠



甲上娯楽Blog
【レッドクリフ】 赤壁
日本公式サイト


【ウォーロード】
第27回香港電影金像奨
8部門受賞作品

関連記事【こちら】

【K-20 怪人二十面相・伝】


【SweetRain 死神の精度】
【国内リンク】
LINK
This website is link free.



Pleas use the above banner
for your convenience..
カウンター
アクセス解析

携帯閲覧用バーコード
フリーエリア


いよいよ公開となりました~!

全国の劇場の様子はいかがでしょうか。
第一陣の報告が楽しみです!!

ぜひ皆さん、コメントにてお知らせください。



さて、日劇にいる友達から、「悲鳴のような」電話が来ました。

「グッズが~~~!!!!」

どれを購入したらよいか、迷いに迷っている様子。

どうやら、こちらのグッズが並んでいる様子。

レッドクリフ劇場販売グッズ
(通販もあります!うれしい~ 通販はこちらより

これに加え、公式サイトにある、「キューピーセット」2000円 。

ここをみて、考えてから劇場に行くと、
悩まなくても良いようですね~。笑



そして公式サイトでは、早くも PartⅡの予告が!!

大ヒット間違いなしですね!

・・・と、こんな記事を書いている私は、、
劇場へ行くタイミングを逃しています。涙 (by chobi)


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
祝レッドクリフ?%E:38%#J
日劇にて観てきました「○様のブランチ」観てから行ったので、第2回目の上映でしたが満員ですごかったです
チケット売場もグッズ売場も行列で…なんか嬉しかったです
試写会に続いて観たのは2回目でしたが、おもしろいって改めて思いました武ちゃんの孔明さんはもちろん、それぞれのキャラクターが素敵だしこれからもいっぱい劇場に足を運んじゃいそうです
ついついキューピーのセット購入しちゃいましたPART2の前売りもgetしたので、計5人のキューピーお持ち帰りです(笑)

K-20試写会応募始まりましたね当たるといいなぁ…
2008/11/01(Sat)18:03:01 編集
当たりますように。
俳優・金城武さんを応援する会
初日行かれたんですね~。
きっと日劇は、たくさんの武迷さんたちがいらしゃったことと思います。
るんるんさんともお会いしたいな~~。
今頃お部屋で、5人のキューピーちゃんたちが。。。笑
宝物ですね。   from chobi
2008/11/03(Mon) 12:16
d(⌒ー⌒) グッド クリフ
ようchan
chobiちゃん、初日行けてないなんて余程お忙しいのね。
お身体気を付けてね~。

るんるんさんはバッチリですね。

私も、初日観てきました~。
休日は出足が遅いだろうと高をくくっていたら、
チケット売り場が大行列!焦りました。
しかも観客層の幅の広さは、
行かれた方皆さんが感じたことでしょう。

上映時間を長く感じさせない見事な作品でしたね。
昔、何気なく三国志を読み始めたらどんどんと
引きこまれて行った感覚をまた受けました。
超飛や関羽があまりにもイメージ通りだったので
なんだか嬉しくなってしまいました。
孔明は、もう少し年配の人を想像してたのですが、
武ちゃんが演じて少しの違和感もなく、
とても良い味を出しているなと…決してひいき目ではなく。
曹操が昔の苦手な上司に似ていたので密かに(・m・ )クスッと思いました。
周瑜も他の役もきっと、当時こんな人だったのだろうと
それぞれ、良い雰囲気出してるなと思いました。

千年以上前の戦争をリアルに見せていただいて、
本ではイメージしきれなかった戦闘の様子が
とても良くわかりこれを作ったジュンウー監督は、
もしかして劉備の生まれ変わりで、当時の様子を
きちんと伝えたくてこの人生を送っているのではないかと
思ったくらいです。
通常、part Ⅰ partⅡというと二作目は一作目と比べて・・・
となる所が、一つのものを分けたと言う事で、
pertⅡも安心して楽しめる作品だと確信ですね。
4月が待ち遠しいですね。

本日二回目行ってきま~す。
武迷としては出遅れてますが、今後地道に映画館に通いたいと思います。
2008/11/02(Sun)10:59:21 編集
そうなの・・・
俳優・金城武さんを応援する会
振り回されてるわ~~家族に~~笑

ようchan、さすが!!
すばらしく予習、学習されています!!尊敬。
三国志、あさ~くにしか知識が無い私にも、
すぐにその世界に入っていけました^^

またその知識を伝授してくださいませ。from chobi
2008/11/03(Mon) 12:13
試写会で見てから
Ushi
初めまして。ウシと申します。実は、数週間前に妹に誘われた「レッド・クリフ」の試写会を見て以来、金城武さんが気になってしまい、とうとうファンになり、こちらを拝見させていただきました。
今後も、色々と参考にさせていただきたいと思います。
私は普段は、米国カリフォルニア州に住んでおり、一時帰国している最中にこの映画を見たのです。
また11月下旬には米国に帰るのですが、帰国前に武さんのDVDや雑誌を買えるだけ買って行きたいと思っています。(予算と相談ですが)
お世話になる事があるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
2008/11/03(Mon)03:54:14 編集
Ushiさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
はじめまして ようこそ~♪

まさに孔明さん=武ちゃんとの「運命の出会い」だったんですね。素敵です
そしてこちらにたどり着かれたのも、ご縁あってのこと、とてもうれしいです。

金城さんの作品を全部集めるのも大変だとは思いますが、頑張ってください!
もし、観たいけど、ほしいけど、、無い!!と言うときは、お気軽に声をかけてくださいね。
金城さんだからこそ集う、心優しい武迷さんたちが、きっと助けてくれると思います。

11月末に帰国とのこと、怪人の完成披露試写会には何とか参加できるといいですね!祈ってます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。^^ From chobi

2008/11/03(Mon) 12:09
無題
chobiさん、こんなに早くにお返事いただけるとは思っていなったので、感激です。
優しいお声をかけて頂き、嬉しいです。
日々、武さんの事を勉強している毎日です。
知れば知るほど、ファンになって来ています。
私みたいに、外国に住む日本人にとって、武さんの様なスター(?)は、とても嬉しいし、日本人として誇りに思います。(大げさに聞こえますかね?)
作品が本当に多くてビックリしていますが、少しづつ集めていきたいと思っています。
手始めに、レンタルDVD屋さんで「スクール デイズ」と「トラブルメイカー」を借りてみました。(笑。
帰国前には、予算の限り...DVDを買って行きたいと思います。
予断ですが、もしもカリフォルニア州 サン・フランシスコにいらっしゃる際には、お声をかけて下さいね。(^^)
よかったら、一緒にお茶でもしましょう。
2008/11/04(Tue)00:07:23 編集
Re:無題
俳優・金城武さんを応援する会
Ushiさん、おはようございます!
今日はchobiちゃんにかわり、てんがレスさせて頂きます。
知れば知るほどファンになってきて・・・
すごくお気持ちわかります。
ここに集っている方、ほとんどがそうじゃないかな~と。^^
全然、大袈裟ではないと思います。
私なんて、この時代に生まれて良かったとも思えるほどです。(爆)
帰国される前にたくさんの武ちゃんに出会ってください。
3枚目の武ちゃんもいいですよ。
サンフランシスコに行った際には、是非是非!
美味しいお茶をご一緒してください。
お願いしま~す。


2008/11/04(Tue) 10:44
なんとっっ!!
saji
とうとう公開しました『レッドクリフ』!!

残念ながら初日はお仕事が遅くまであり行けませんでした!!
(頑張ったんですけど。。。武ちゃんゴメンネ(。´Д⊂)うぅ・・・)
そして、2日目にしていざ、映画館へ!!!
本当に満員状態で、公開時間の3時間前の回もギリギリ!!!
本当にビックリ&嬉しかったですヾ(*′エ`*)ノ゙

しかぁ~し!!!

大きく『レッドクリフpartⅠ パンフレットは売り切れです!』と。。。
そぅです。。。売り切れ状態で買えませんでした(泣)

2回目行くときには、補充しておいて下さいね(●*´艸`)ヨロシクです♪

そしてそして。。。
続々と友達、親族から『レッドクリフ観たよ!』メールがきておりますwww

やっぱりこれだけ大きな宣伝してますから、みんな早く観たかったようです♪
特に嬉しかったのは、三国志ファンの男の子からのメール。
「三国志ファンとしては映画どうだった??」という質問に
『細かい部分じゃいろいろ言いたい事もあるけど、結構面白かったよ(●´∀`●)
 ってか、小喬役の子がめっさ綺麗で誰か知りたかったからパンフ買った(笑)』
っだそうですwww

男性の意見ですから、チーリンさんに目が??ww
でも。。いつもかなりの辛口評論ですから楽しんでくれて良かったです。

きっと武ちゃんも男性の意見も聞きたいかなっと思って
カキコさせて頂きました┌(<:) ペコチョン♪


あ。。もちろん前売りも「必勝孔ピー」もGETデス(*`д´)b
2008/11/04(Tue)00:58:38 編集
Re:なんとっっ!!
俳優・金城武さんを応援する会
sajiちゃん、
大ヒットでパンフが売り切れなんて、嬉しい悲鳴だわ~。
元々の三国志ファンも待ちに待った映画だものね。
それにしても
男性からの「好感触メール」は嬉しい限り。
私達、決して映画スタッフじゃないけど、
いろんな人の意見って聞きたいから、その情報は有難かったです。
私も田舎の映画館にGOです!!

2008/11/04(Tue) 10:49
SFの飲茶
Ushi
てんさん、こんにちは。ウシです。
レスありがとうございます。
はい、サン・フランシスコにいらした際には、チャイナタウンで飲茶など、いたしましょう!
安くて美味しいお店を、1件しっていますので。(^^)
実は、私は Viggo Mortensen のファンでもあります。
武さんの事を知れば知るほど、Viggoとの共通点を感じて、ハマっている所です。
どうやら私は「マルチ・カルチャーな男性」に弱いみたいです。(惚
Viggoも、デンマーク人と米国人のハーフで、幼少はアルゼンチン(スペイン語圏)で育ちました。
なので、英語、スペイン語、デンマーク語は完璧で、デンマーク語と似ている北欧の言語も大体出来ます。
簡単な会話ならばフランス語やイタリア語も出来るみたいです。
武さんや、Viggoみたいに、一カ国に留まっていない国際人(?)の人って、簡単に人の事を判断しないイメージがあるんですよね。
多少変な事をしている様に見えても、そうゆうのがその人の文化なのかなぁ~?って様子を見る雰囲気というか...
簡単に「変!」って決め付けない感じというか...
日本の偉そうにしている(?)芸能人とは違って、「気さく」な雰囲気も、魅力を感じます。
ちなみに、今日は「ウィンターソング」と「スペーストラベラース」のDVDを借りてきました。
見るのが楽しみです。

それから私が見たのは試写会という事で、パンフレットを買っていませんでした。
売り切れってあるんだと知り、慌てて今日買ってきました。
Sajiさん、情報をありがとうございます。

それからChobiさんにご提案いただいた「K-20」の試写会ですが、調べたところ早いものでも 11月26日の様ですね。
何と、私の出発日がこの26日なんです~。(泣。
この後は、暫らく帰国の予定が無いんですよ。
それに飛行機の変更にはペナルティーが付いてします格安航空券なので、今回は泣きながら米国に帰る事にします~。
米国の空で、DVDになるのを待ちたいと思います。(涙。
明日は水曜日で、東京では映画がレディースディです。
帰る前に、もう一度 レッド・クリフを見てこようかと思っています。
大きなスクリーンの劇場が良いですよね。
2008/11/05(Wed)01:22:57 編集
Ushiさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
おはようございます!
どんどん作品鑑賞が進んでいらっしゃるようですね。(*^ ^* )V
来月、ミシガンに10日ほど行きますが
サンフランシスコまではちょっと遠いですね。(^_^;
そちら側に行った際には、チャイナタウンを案内してください。
Viggo Mortensen・・・恥ずかしながらネット検索しちゃいました。
がしかし!!
私の大好きなロード・オブ・ザ・リングのアラゴルンじゃないですかっ!
好きな役者さんなのに本名、知りませんでした。
彼は内面から上品さが溢れていますね。
役どころにより、セクシーですし。^^
Viggoと武ちゃんに共通点を感じていらっしゃるUshiさんが素敵です。
私のほうが、嬉しくなってしまいました。
怪人の完成披露試写の日に帰国されるとは残念ですが
サンフランシスコに行かれても毎日ココをのぞいてくださいね。
一緒に楽しく応援できたら嬉しいです。
ウィンターソング、スペトラの感想などもまた聞かせてください!
from てん

2008/11/05(Wed) 15:55
夫婦で♪ ^^
じゃがいも

本日、店の定休日を利用して主人と2人で 
『レッドクリフ Part1』を観てきました。
「三国志ならば!」と、初めて一緒に映画館に足を運ぶ事になったのです。

平日の昼なのに、ほとんどが ご夫婦(?)らしき方達でビックリしてしまいました。
土・日曜日の混雑を避けて(?) あえて平日の昼間を選んだのか?
ローカルな我が町でも、これまでにない盛況ぶりで嬉しくなりました。 ^^

みんなが言うように、2時間半の上映時間は “あっ!”という間に過ぎて、、、
主人曰く! 「あの終わり方では、どうでも『Part2』を観なくちゃならない!」
そうですね! 『Part2』も一緒に観に行きましょう~♪


「3分で解る三国志」や「完全攻略への道」の勉強を少だけしていたので ^^
本当に期待通りに!とてもスケールの大きな!迫力のある!素晴らい映画でした。

俳優さんたちを一人づつ丁寧に演出されているところが、
(監督が この映画を我が子のように大切にされているようで)好印象でした。^^

でも何といっても、私の一番の期待は。。。『諸葛孔明』
劉備軍の若き天才軍師役は、まさに!金城武さんのはまり役!!
あの “もの言わんばかりに訴えかけてくる” 切れ長の目が~~~~~!!!
如何にも思慮深き軍師にぴったりですね♪
『琴を奏でて♪ 周瑜と、物言わず友情を交わす』 シーンよりも印象的でした。


残念ながら、、、特典付きの前売り券はもう完売で入手出来ませんでした。
全国で5,000個限定の『必勝孔ピー』なので、、、
ローカルな我が町では、とっても無理!?
昨日までは、公式サイトの劇場情報の中でも「前売り券」を扱っている劇場名に★マークがなかったので(^^);
TOHO系のサイトで調べて、
今日行く映画館で 「特典付きの前売り券」を扱っていることを知った時は ぬか喜びでしたが、、、(><)

それで孔ピーは諦めて、パンフレットと 「劉備軍の携帯ストラップ」をゲット!!
白い総が、白い衣装をまとった 『諸葛孔明』 のようで~~~ほのぼの~~~♪


各地の劇場での 満席のニュース!
まさに、「レッドクリフ旋風」が日本中を吹き荒れているんですね♪
2008/11/05(Wed)03:26:19 編集
じゃがいもさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
おはようございます!
ご主人と平日デートだったのですね。
素敵です♪
それに、見事な感想と観察レポありがとうございました。
旦那さまの一言
「どうでもパート2を観なくちゃならない・・・」
本当にそうですね。
誰もがそう思っているはずです。
この勢いで連続1位獲得なるよう応援したいです。
携帯ストラップ・・・悩んでる場合じゃないですね、即購入!
              from てん
2008/11/05(Wed) 10:52
無題
てんさん、こんにちは。
来月ミシガンに行くのですか。
12月ですと寒いですから、暖かい仕度をして下さいね。(一番寒いのは、1月~2月ですけどね。)
でも、米国では基本的に車での移動が多いと思いますので、そんなに外を歩かないのであれば東京と同じくらいの服装で良いと思いますよ。
私の妹はシカゴに住んでいますが、ミシガンよりも南に位置しているにもかかわらず、シカゴの方が寒い日が多いんですよ。
シカゴのダウンタウンやデトロイトのダウンタウンを歩くのであれば、頭に帽子と顔にはマフラー、あと手袋を忘れずに行く事をお勧めします。
(要は、目だけ出る装備?です。皆、ひざ下までの長いコートとブーツを履いて歩いています。)
妹はミシガンの州立大学に行っていた事があり、当時は私もデトロイトから訪ねた事がありました。
懐かしいです。
ところで「ウィンターソング」と「スペトラ」を見ました。
その前にみた初期の作品に比べると、わかりやすくて嬉しかったです。
ウィンターソングは、下準備(?)で動画サイトでプレミアやインタビューを見ていたので、イメージがあったのですが、想像していたよりもわかりやすかったです。
ミュージカルっぽい映画だと、わかりずらい事もあるのでは?という心配があったのですが、わかりやすくて、期待以上に美しい映像で楽しめました。
ただ、見終わった後に さびしい気持ちになってしまいました。
これは、ある意味監督の「思惑通りのお客」になってしまったという事なのでしょう。
「スペトラ」は、途中までは本当に笑わせてもらって楽しくて、すごく期待してしまったのですが、最後のどうも後味が...
あくまでも、私の個人的な感想ですけど...(汗。
レスを延ばしてすみません。

Viggoは、そうです。Aragorn役の俳優さんです。
武さん同様、世界中にファンがいます。
そして、殆どのファンは「常識のあるファン」です。
なので、一緒に応援していてとても楽しい事が多いです。
「常識のあるファン」が多いのは、Viggoの人柄による事も多い気がします。
武さんもハンサムなだけでなく、その人柄に惹かれるファンも多いのでは?って感じます。
今日は、「Turn Left Turn Right」を借りてきました。
米国に帰る前に、貪欲に作品を見ている毎日です。(笑。
米国でもリリースされている作品もありますが、字幕が英語か中国語の様なので、やはり日本語字幕で出来るだけ見ておきたいって思っています。
それから、少し質問があるのですが...
こちらに書き込みする程の事か?というのは、疑問なのですが E-mail で送ってもご迷惑にならないでしょうか?
初心者ファンで、変な事ばかり聞いてしまって申し訳ありませんが、ご都合の良い時にご回答をお願いいたします。m(--)m
2008/11/06(Thu)00:48:29 編集
Ushiさん♪
俳優・金城武さんを応援する会
おはようございます。
まさにお聞きしたかった服装の話、有り難いです!
ロングコートにブーツ、手袋、マフラー。
ちゃんと用意して行きますね。
ウィンターソング、スペトラのご感想ありがとうございます。
偶然にも、2作品共にラストが寂し目の作品でしたものね。
「Turn Left Turn Right」のラストはどうでしょう^^
どんな感想をお持ちになるか、楽しみです。
メールも遠慮なくどうぞ♪ from てん





2008/11/06(Thu) 10:48
2回目
Ushi
本日は、レディースディという事で2回目のレッド・クリフに行ってきました。
一緒に行った友人は、大学で中国語を専攻していたので、もちろん「日本語字幕版」を選んで見ました。
ついつい字幕を追ってしまいそうになるのですが、今回は孔明さんの長いセリフも字幕を追わない様にして、お顔の表情を見る様につとめました。
う~ん、やっぱりカッコイイ~!
普段から多国籍的な場所にいるので、この映画を最初に見た時の印象は 1*登場人物が多い 2*そして皆アジア人(当然ですが) それゆえに、誰が誰だか??画面に写る度に、「え~っと、この人は?」って確認しながら見ていた時間がありました。
その中で、光っていたのが孔明さんです。
この映画が米国で上映されても、孔明さんだけは顔の特徴と衣装の特徴で違って見えると思います。
一緒に行った友人は、「やっぱり三国志って面白いねぇ~。早く次のが見たいね。」って言ってくれました。
あと、私の最近の「熱を帯びた」武さんへのファン行動(?)に、私の妹は
「果たして、あの日に試写会へ連れて行ったのは、良かったのだろうか?」
と不安に感じている様です。(爆
そう言えば、今日みた映画の出だし(オープニング)が、試写会の時と少し違って見えました。
今日の方が、わかりやすい編集(?)になっていた気がします。
2008/11/12(Wed)18:44:55 編集
Ushiさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
関東のレディースディは水曜日なんですね、
こちらは金曜日です。^^
早くも2回目!すごいです
日本語だとやはりわかりやすいし
武ちゃんのお顔をじっくり観る事ができるのがいいですね。
オープニング、違うんですか?
わ~知らなかった。いかんな~(^_^;
妹さんは困惑されてるようですが、私達は大歓迎です!
Ushiさんは遅かれ早かれ、
武ちゃんを好きになるよう運命は決まってたんだと思いますよ
                        from てん
2008/11/12(Wed) 20:25
MARK X Zio CM
Ushi
てんさん
そういえば、地域によってレディースディって違うんですねぇ~。
今回レッドクリフを見た際に、上映直前のCMでToyota MARK X Zio のCMが流れました。
大きなスクリーンで見るCMも、迫力があってステキでした。
まさか映館で武さんのCMが流れるとは思っていなかったので、ちょっと感激でした。
それから試写会との違いですが、妹にも確認しましたが 映画の冒頭で三国の状況説明が、試写会の時には画面に「中国語文章で表示+日本語音声」(たぶん)だったんです。
でも今回は、画面での説明が日本語だったのでわかりやすかったですね。
2008/11/14(Fri)01:12:00 編集
MARK X Zio CM
俳優・金城武さんを応援する会
UShiさん、いつもカキコありがとうございます!
思いがけない大画面のCM、嬉しいですよね。
映画館ほど、武ちゃんの顔が大きく映し出されるものはないですから
幸せを感じます♪
冒頭のシーンが試写と公開されてから違う事に全く気が付かず・・・
お恥ずかしい限りです。
三国志は小説、その他、映画が始まる前に予習をたくさんしたので
冒頭をそれほど重視してなかった私が×でした。(^_^;
Ushiさんの集中力、見習わなきゃ。

2008/11/14(Fri) 19:20
レッドクリフよかったです!
ゆう
あっとゆうまに時間が経ちました
金城さんはカッコイイのは当たり前なのですが
孔明の飄々ぶりは、死神の飄々ぶりをまた超えて新境地だなと思いました

金城さんは、ものを多く語らずとも
ハートウォーミングな存在なので
立っているだけで説得力を感じます。

ファン歴は長くてずっと観てきました。
アクションもいいのですが
こういう役がまた今後歳を重ねても…という
金城さんの幅広い可能性を感じさせてくれて
嬉しいです

SNSのレビューなどを覗くと

新たに金城武ファンになった方が多くて嬉しいです

私は絵描きなのでイラストも描いてみました
是非観て審査してください
http://saiga.seesaa.net/
超孔明びいきの絵ですが^^;
コラムは全体的な感じで書いています
2008/11/14(Fri)15:54:18 編集
ゆうさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
はじめまして。
最近、家主の仲間入りをしました、てんと申します。
書き込み、ありがとうございました。
早速、お邪魔させて頂きましたが感動しました!

阿斗の後姿(後頭部・・・好きです)
孔明のハト(手のひらに入るハトになりたい)
小喬の包帯(これ、私もツボです)

クスクスっと笑わせて頂いたのは
・曹操の渡瀬恒彦似
・以外と活躍、獅童
・張飛の武器要らず

渡瀬恒彦さん、なるほど~
モヤモヤしていたものが吹っ飛びました。^^似ています。

ゆうさんのコメント、
「有名人」への客観的かつ鋭い目を養うために ・・・
書かれている通り、観察力が鋭くブログもとても面白いです。

オバマさんとノッチも気に入りました。
先日、ノッチはオバマさん公認の芸人になられましたし
これからも活躍の場が広がることでしょうね。

私も武迷歴は長いのですが
アイドル時代から今日まで、歳を重ねていく毎に
良い俳優さんになっていくのが、嬉しくて、幸せを感じています。
孔明の活躍がさらに期待される
パート2も今から楽しみです。
なんと言っても赤壁の戦いがやっと始まるのですから。(爆)

ゆうさん、お忙しいとは思いますが、また遊びに来てください。
素敵な絵をありがとうございました。from てん

2008/11/14(Fri) 19:48
似てる役者さん
Ushi
私も、またまた失礼いたします。
実はこのレッドクリフが米国やヨーロッパで上映された場合に、恐らく普段からアジア人を見慣れていない人だと、登場人物の違いを見分けるのは結構大変な事かも...と感じました。
以前、日本人の友人が「ロード・オブ・ザ・リング」のホビット4人の違いがわかりずらい..と言っていたのですが、これに近いものがあると思います。
私も映画が始まって少ししてから、自分なりに顔が似ていると感じる役者さんに置き換えて、
「あぁ、この人は●●さんに似てる人」
って思いながら見ていました。
例えば、
劉備は、15年後の唐沢としあきさんで
孫権は、関ジャニ8の渋谷すばる君とか..

あと、私は関羽と張飛の違いはわかりましたが、アジア圏外の方だと難しいかもしれないと思いました。
中村さんと武さんのお顔は特徴がある方なので、覚えてもらえると思います。
周瑜と趙雲は、二人ともサラリとしたハンサムなので、こちらも覚えてもらうのは時間がかかりそうな印象を持ちました。
女性二人は、お顔立ちが違うのでわかりやすいと思います。(キャラクターも違いますし、女性の登場人物も少ないですしね。)
まぁ、無理なのかなぁ~と思ったのですが、衣装の色で違いをつけるという方法もあれば、わかりやすかったのかも..と感じました。
孔明さんだけは、いつも白色でわかりやすいですよね。
でも、登場人物の衣装を色で分けるというのは、すごく「安易な色分け」に感じますし、総合的には美しく無いかも...と私は感じました。
2回目に見た時には、登場人物の違いはすぐにわかりました。
たぶん、目が慣れたのだと思います。
う~ん、ここまで書いてみて、実はあまり心配する事でも無いのかも?
2008/11/20(Thu)04:43:29 編集
なるほど・・・
俳優・金城武さんを応援する会
Ushiさんはすごいです。
米国やヨーロッパで上映された場合まで考えてるんだもの。^^
なるほど、ホビットの4人の例えでよく理解できました。
アジア人を見慣れていないとみんな一緒に見えるというのは
確かに有り得る事かもしれませんね。
もし、わからないな~と思われたら、もう1度映画館に足を運んで
観て頂けるかもしれないので
そちらを期待するというのは、どうでしょうか。(爆)
安易な考えですみません。m(_ _)m
2008/11/20(Thu) 15:30
ゆうさんへ
chobi@管理人
はじめまして、chobiです。
亀レスですが、早速ブログお邪魔しました!!
すご~~い!!素敵です。
感激しました。
「たっているだけで存在感がある」ホンと似そうですね。
これからもどうぞよろしくです。
2008/11/23(Sun)10:06:18 編集
思い出した共通点
こんにちは。
私が以前からファンのViggoと武さんの共通点で、また思い出した事があります。
実は、Viggoが「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルン役を得たのは、オリジナルのキャストでは無かったんですよ。
撮影が開始されてから1週間くらい経って、当初アラゴルン役だった役者だと「若すぎるイメージ」という事で、急遽Viggoに連絡があったそうです。
監督自ら電話をしてきて、
「明日の飛行機でニュージーランドに来て欲しい。」と言われたそうです。
武さんがレッドクリフの孔明役をもらったエピソードにも少し似ているかも?って感じました。
Viggoのファンは「ロード…」前にも勿論いましたが、あの映画の後に爆発的に知名度が上がり、興味深い作品のオファーも増えて、活躍しています。
(12月に彼のスペイン語の映画が公開になりますが、これも見る事が出来ないですね。泣。)
武さんも「レッドクフリフ」がきっかけで、またお仕事の市場(?)が増える気がします。
う~ん、楽しみですね。
Viggoのその後で同情してしまうのは、以前には無かったパパラッチに追いかけられてしまう事ですかね。
でも、彼は全然気にせずに街に出てますけどね。
武さんもメディアの扱いは慣れていそうだから、心配は無用なのかもしれませんが、ハリウッド+世界(?)のパパラッチには本当にタチの悪い人もいるんですよね。
2008/11/24(Mon)02:47:44 編集
Ushiさんへ
俳優・金城武さんを応援する会
いつもカキコありがとうございます!

Viggoと武ちゃんに意外な共通点があったんですね。
全てが縁なんでしょうね。
レッドクリフで今まで以上に武ちゃんの名が知れ渡り
さらなる飛躍を期待するばかりです。
有名人になるとパパラッチも勿論のこと世間の目も
気になる所ですね。
武ちゃん曰く、日本ではあまり追いかけられないらしいんですが
それでも彼は外出は控えている様子。
なんだか可哀想な気がします。
プライバシーを大切できるようにもっと周りが気にして
あげて欲しいな~と・・・素人考えですが強く思います。
from てん

2008/11/24(Mon) 14:29
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
字幕の功罪
カテゴリを語学にするか迷ったんだけれど、結局こちらにした。 『The Red Cliff(邦題:レッドクリフ)』見に行きたいなぁ・・・ 評判を聞くにつれやっぱり見たいという思いが沸々と沸いて来る。ほんなら見に行けよ、って話なんだけど、この映画、英語じゃない...
URL 2008/11/03(Mon)00:51:49
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[180] [179] [178] [177] [176] [174] [175] [173] [172] [171] [170]

Copyright © 俳優 金城武。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]